古材引取の流れー古民家編ー


ステップ1 まずはお電話!


 古木(古材)の引取に関して、次のような情報を

ヒアリングさせていただきます。

 ・建物の住所
 ・築年数
 ・建坪
 ・古民家の状態

(空き家?、屋根は茅葺き? 雨漏りはある?等)
 ・何時までに解体するのか
 ・古木(古材)の引取のみなのか、

  建物解体込みでの相談なのか

 ・名前と住所、連絡先、メールアドレス

 

その他ご不明点やご相談事項などが有りましたら、

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

tel:  0120-531-814

mail:  info@sansui-sha.com


ステップ2 写真を送信


お問い合わせくださった物件の内外装の写真を

お送り下さい。

 

特に、梁や柱など、木材の状態が分かる写真の撮影をお願いしております。

 

例)

・デジタルカメラで撮影し,メールに添付して送付する。
 ・その他FAXする、郵送するなど、様々な方法があります。

 

お送りいただいた写真を基に、弊社にて基準に沿うものか判断させていただきます。

古木(古材)の太さや形状、色合い、本数などを吟味します。

 *基準に沿うものであればステップ3に。


ステップ3 現地にて詳細な調査を実施



弊社のスタッフが該当する古民家にご訪問し、

詳細の調査を行います。


  *実際に引取可能な古木(古材)であれば、

解体業者の担当者とともに具体的な打ち合わせを行い、

引取日時や手法などを詰めていきます。


ステップ4 実際に引取開始


 

買取させて頂く古木を傷つけないよう、慎重に解体を行っていきます。

解体後、現地から大町の倉庫工場へ古木を搬入いたします。

 

 


古材買取の流れー古材編ー


解体とセットでしか古材の引取は行ないという会社が多いですが、

弊社は古木(古材)のみの引取も行います。

まずはお気軽にお電話下さい!

 

解体とセットでしか古材の引取は行かないう会社も多いですが、弊社は古木・古材のみの引取も行います。


倉庫や庭先、蔵などにあるこ僕を活かしたい、処分したいという方は、

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

 

tel:  0120-531-814

mail:  info@sansui-sha.com